ロンドン・アイの知られざる10の事実

London Eye

ロンドン・アイの知られざる10の事実

  

1. ロンドン・アイは普通の観覧車ではありません。世界で最も高いカンチレバー (片持ち梁) 型の観覧車です。

2. スーパーモデルのケイト・モスは、これまでロンドン・アイに25回搭乗しています。これはUKセレブの中で最高記録です。

3.  ロンドン・アイの平均年間乗客数は、タージマハルやギザの大ピラミッドを上回ります。

4. 全方向にわたり最大40km見通すことができます(天気が良ければ ウィンザー城も見えます)。

5. 2005年12月、ロンドン・アイで初めて執り行われた同性婚を祝って、観覧車がピンク色にライトアップされました。

6. ロンドン・アイの32個のカプセルは、32のロンドン特別区を表しています。各カプセルは1ポンドコイン1,052,631枚分の重さです。

7. カプセルの数は32個だけですが、番号は縁起上の理由で1番~33番まであります。ロンドン・アイの幸運を願って、13番はありません。

8. ロンドン・アイは1回転で800人の乗客を乗せることができます。これはロンドンの赤い2階建てバス11台分に相当します。

9. ロンドン・アイには、先代がありました。「ザ・グレート・ホイール」という名前で、1895年~1906年まで運行していました。

10. カプセルは秒速26cmのゆったりしたスピードで回転します。これはカメが走る速度の2倍です。

ロンドン・アイのチケットを購入する

x