家族で楽しめる、イギリス観光スポット15選

イギリスには、動物園、遊園地、公園、絵のような海辺の街など、イギリスには子供連れ・家族向けのアトラクションやアクティビティがたくさんあります。しかし、選択肢が多すぎて選ぶのが大変です。

そこでこの記事では、今週末にぜひ家族で行ってみたい15のおすすめの家族日帰りスポットをご紹介します。

Alton Towers Water Ride

1. アルトン・タワーズ・リゾート、スタフォードシャー(Staffordshire)

アルトン・タワーは、絶叫マシンで有名なイギリスでもっとも人気がある遊園地です。ユニークなバーチャルリアリティのジェットコースターであるギャラクティカ(Galactica)など、たくさんのジェットコースターがあります。また、小さいお子さま向けにも、シービービーズ・ランド(CBeebies Land)や、海賊をテーマにした水族館シャークベイト・リーフ(Sharkbait Reef)などがあります。

料金:一日入場券 :大人£55、お子さま£48(事前にオンラインでチケットを購入すると割安)

営業時間:3月下旬〜11月初旬の午前10時〜午後5時または午後6時ですが、その年によって異なります。

Blackpool Beach

2. ブラックプール、ランカシャー(Lancashire )

イギリスでもっとも人気の海辺のリゾート地であるブラックプールでは、お子さまからお年寄りまで楽しめます。ブラックプール・タワー・アイから一望できるパノラマ景色を楽しんだり、ブラックプール・タワー・サーカスで驚きを体験したり、イギリスでもっとも高さのあるジェットコースターで絶叫しましょう。また、ブラックプール・アトラクション・パスを買うと、人気のアトラクションを6カ所まわれます。

Magic Store

3. ワーナーブラザーズ・スタジオ・ツアー、ハートフォードシャー(Hertfordshire )

ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアー・ロンドンで、ハリー・ポッターの魔法の世界をお楽しみください。このツアーでは、映画『ハリー・ポッター』シリーズで使用された本物の衣装、小道具、セットをご覧いただけます。ハリー、ロン、ハーマイオニーのように、ホグワーツ城のグレート・ホールへ足を踏み入れたり、ダイアゴン横丁を散歩しましょう。また、おいしいバタービアを試すのもお忘れなく。

料金:大人£41、子供:£33。

Visit Britainショップのチケットには、ロンドン中心部からの往復チケットが含まれています。

営業時間:1年を通して変わりますが、最初のツアーは一般的に午前9時に始まります。閉館時間は、日付に応じて午後6時から午後10時までです。12月25日と26日はお休みです。

行き方:ワットフォード・ジャンクション(Watford Junction)からスタジオツアーまで、定期シャトルバスが1人£2.50で運行しています。

LEGO Royal Family

4. レゴランド・ウィンザー・リゾート、バークシャー(Berkshire)

レゴランドにあるのは、レゴのモデルだけではありません。レゴランドには、55以上の乗り物、アトラクション、ライブアクションのショーがあります。どの季節も楽しめます。寒い季節には、子供たちは魔法の潜水艦に乗り、4Dレゴ忍者ライドで忍者スキルを学び、スターウォーズ・ミニランド・モデルで好きな映画のシーンを再現できます。夏に訪れる場合は、英国最大の屋外ウォータープレイ施設パイレーツ・ショアーズやドレンチ・タワーなどの、エキサイティングな乗り物をお見逃しなく。

料金:一日入場券:大人£50.40、お子さま£46.20(事前にオンラインでチケットを購入すると割安)

営業時間:レゴランドは、3月から11月初旬、および12月の特定の日程に営業(ご注意:ウォーターパークは冬季と悪天候時には閉鎖されます)。営業時間は1年を通して異なりますが、一般的に9:30am ~5pmまたは6pmまでの営業です。

Starfish Tank

5. シーライフ・ブライトン・アクアリウム、イースト・サセックス(East Sussex)

ちょっとした興奮を体験したいときも、リラックスした午後を過ごしたいときも、ブライトンは家族でお出かけするには素晴らしい選択肢です。ビーチや象徴的な桟橋以上のアトラクションとして、子供たちはシーライフ・ブライトン・アクアリウムで不思議の世界を発見することができます。海のすぐ近くにある水族館で、楽しい海の生き物とふれあい、エサを与え、底がガラスになっているボートで一日を楽しみましょう。

価格:£12.50から。 3歳未満のお子さまは無料

営業時間:週7日、月曜日から日曜日、午前10時から営業しています。閉館時間は、時期に応じて午後4時から午後6時までです。12月24日と25日はお休みです。

Starfish Tank

6. ヨーク・ダンジョン、ヨークシャー(Yorkshire )

背筋が凍るほどの恐ろしくも楽しい経験をしたい場合は、ヨーク・ダンジョンへと冒険へ出かけましょう。このライブ・アクション・ショーでは、優れた役者、特殊効果、体験型のセットを通して2,000年の地元の歴史を感じることができます。ガイ・フォークスからディック・ターピン、そして有名なバイキングにいたるまで、もっとも有名なキャラクターに出会えます。スリルを味わった後は、ヨークバスでヨークの名所をもっと回りましょう。40の人気アトラクションへの入場券が含まれています。カースル・ハワード(Castle Howard)を訪れたり、チョコレート工場見学をしたり、DIGで考古学的な冒険を楽しめます。このパスは、全ての年齢の方にお勧めです!

価格:£16.95から。事前にオンラインでチケットを購入すると割安の£13。

営業時間:通常は、10時に開館し5時に閉館します。12月25日と26日はお休みです。

Tiger

7. ロンドン動物園

ZSLロンドン動物園には、1万7000もの動物がいます。ライオンズ・ランドで、ジャングルの王者と出会い、ゴリラズ・キングダムでゴリラのコロニーを観察し、タイガー・テリトリーで、絶滅寸前のスマトラトラを間近で見られます。毎日の餌やりライブショーでも、教育的なトークショーでも、誰もが楽しめるものがあります。唯一の欠点と言えば?それは、一日では足りないかもしれないことです!

料金:

2018年2月10日〜10月28日:

  • 大人:£24.30
  • 子供:£18.00(3歳未満は無料)
  • 割引:£21.90
  • 家族(大人2名+子供2名、または大人1名+子供3名):£75.80

2018年10月29日〜2月15日:

  • 大人:£20.45
  • 子供:£15.95(3歳未満は無料)
  • 割引:£18.40
  • 家族(大人2名+子供2名、または大人1名+子供3名):£66

開館時間: ZSLロンドン動物園は、12月25日を除き毎日営業しています。午前10時にオープンし、日付によって午後5時から午後6時に閉園します。

Drayton Park's Wheel

8. ドレイトン・マナー・パーク、スタフォードシャー(Staffordshire)

ドレイトン・マナー・パークには、動物園、乗り物、ご家族向けのアクティビティがあり、楽しい一日を過ごすのに必要なすべての要素があります。機関車トーマスのテーマパークをはじめ、100以上の乗り物や観光スポット、小さいお子さまが楽しめる場所がたくさんあります。

料金:

  • 大人:£25.00
  • 子供:£20.00
  • 幼児:£7.00(2歳未満は無料)

営業時間:公園は通常、午前9時30分に開園し(乗り物は午前10時30分から開始)午後5時に閉園します。

Heligan Bridge

9. ザ・ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガン、コーンウォール(Cornwall)

本物の「失われた」公園であるザ・ロスト・ガーデンズ・オブ・ヘリガンは、好奇心たっぷりのお子さまにぴったりの場所です。長年にわたって放置されていたこの公園は修復され、よみがえった景色はまるでおとぎ話そのものです。壁に囲まれた庭園から野生の草地、そして野生動物の数々まで、子供たちが自然を学ぶのに最適な場所です。ヘリガンには、コーンウォール唯一の屋外ジャングルがあり、熱帯シダと葉の多いヤシの上にはビルマのロープ橋があります。

料金:

  • 大人:£11.30
  • 子供:£5.30(5歳未満は無料)
  • 学生:£6.80
  • 家族(大人2名+子供最大3名まで):£29.40

営業時間:

  • 3月26日〜9月30日:午前10時〜午後6時
  • 10月1日〜3月26日:午前10時〜午後5時
Chessington Tiger Bridge

10.  チェシントン・ワールド・オブ・アドベンチャーズ・リゾート、サリー(Surrey)

チェシントン・ワールド・オブ・アドベンチャーズは見どころが多く、それらの見所がチケット価格に含まれているので、素晴らしい一日を過ごせます。絶滅の危機に瀕しているアムールトラを見学したり、ジェットコースターに乗ったり、サメやマンタを眺めたり、絵本のキャラクター「グラッファロー」と一緒に踊りましょう。あらゆる年齢のお子さまが楽しめる、エキサイティングなアトラクションがたくさんあります。

料金:

  • 大人:£29
  • 子供:£29

営業時間:通常は午前10時から営業していますが、営業日・時間は年間を通して変わります。

Kidzania Hotel

11. キッザニア、ロンドン

お子さまの将来の夢はなんですか?消防士や、警察、お医者さんになることですか?キッザニアでは、3~15歳の子供は楽しみながら職業体験できるテーマパークです。手術室で人の命を救ったり、警察に参加したり、人気のニュースレポーターになれます。楽しい体験だけでなく、クリティカル思考や、問題解決などの、実際の社会で役立つスキルが身につきます。

料金:大人:£15から子供:£38から(事前にオンラインでチケットを購入すると割安)

開館時間:キッザニアは午前9時30分から午前10時の間に営業していますが、閉館時間は日付によって異なります。12月24日~26日は休業。

12. ザ・ワールド・オブ・ビアトリクス・ポター、カンブリア(Cumbria)

ザ・ワールド・オブ・ビアトリクス・ポターで、湖水地方の中心にあるおとぎ話の世界を発見してください。ピーターラビットなど、有名な児童書をテーマにしたこのアトラクションは、23のストーリーを現実に蘇らせるテーマパークです。子供たちは、ビアトリクス・ポターが愛した田園地帯を散歩したり、ティギー・ウィンクルのキッチンを訪問したり、ピーターラビットの庭を探索することができます。

料金:

  • 大人:£7.95
  • 子供:£3.95(3歳未満は無料)
  • 学生:£6.95
  • 家族(大人2名+子供2名):£22

営業時間: 毎日10amから営業、最終入場は5.30pm。

Kew Gardens Pavillion

13. キューガーデン、リッチモンド、サリー(Surrey)

インディアナ・ジョーンズのファンなら、きっとキューガーデンも気に入るでしょう。この広大で緑豊かな公園は自然の遊び場であり、子どもたちにエネルギーの節約について学ぶ機会も提供します。見所には、ツリートップ・ウォークウェイ、ロング・テール、そして実物大のアナグマの巣があります。また、年間を通して数多くの家族向けイベントやアクティビティが行われています。

料金:

  • 2018年4月1日〜2018年10月31日:大人:£17。割引:£15、子供:£5(4歳未満は無料)
  • 2018年11月1日〜12月31日:大人:£12.50。割引:£11、子供:£4.50(4歳未満は無料)

営業時間:毎日午前10時に開園。閉園時間は年間を通して異なり、季節の変化や園内でのイベントにより週ごとに異なる場合があります。12月24日と25日はお休みです。

Zip World Cavern

14. ジップ・ワールド・キャバン、グウィネズ(Gwynedd)

ノースウェールズの美しい山々の中にあり、世界的に有名なジップ・ワールド・キャバンで、一生に一度の体験をしましょう。広大な洞窟に設置されたこのユニークな地下プレイグラウンドは、地下のアドベンチャーコースと大型トランポリンと、滑り台で構成されています。それでもご満足いただけない場合は、地上に戻って、タイタン、ヨーロッパ最大のジップラインで空の散歩をしましょう。家族全員が楽しめる、アクション満載の冒険です!

料金:1名あたり£65(最低年齢10歳)。

営業時間:営業日時は時期によって異なります。

Merlin Magical Pass

15. ロンドン観光

ロンドンでの観光は大人だけのものではありません。子供だって楽しめます。マダム・タッソーで超有名人と写真を撮り、シュレック・アドベンチャーで臨場感たっぷりの4D体験をしたり、ロンドン・ダンジョンで肝試しもできます。多すぎて選べない?そんなときはマーリンのマジカル・ロンドン・パスでお金を節約し、5つのトップアトラクションをお楽しみください。


x