イングランドの人気観光スポット・ベスト10

Stonehenge

イングランドの人気観光スポットトップ10の発表です!

ロンドンの人気観光施設、レジャーランド、世界遺産、家族で楽しめるアウトドア施設などがランクインています。ご旅行計画中の方は、ぜひご覧ください。

1.  ロンドン塔

$name 

イングランドの人気観光スポット第一位はロンドン塔です。千年前に王族の住居として建てられて以降、数々の歴史的事件の現場となったロンドン塔には、値段が付けられないほど歴史的価値のある載冠用の宝石が保管また展示されています。

また、ロンドン塔で700年間1日も中止されることなく執り行われているセレモニー・オブ・キー(鍵の儀式)をビーフイーター達の案内で見学が出来きます。


2.  ハイランド・ハウス、エセックス

$name

2位はエセックス県チェムスフォード近郊に位置する建築と庭園が美しいハイランド・ハウスです。

ハイランド・ハウスは300年前に建てられ、また現在は観光客や地元の人々に開放されており、応接室や宴会の間におけるインテリアは必見です。

ハイランド・ハウスの敷地面積574エーカーには、林や池また手入れされた庭など自然豊な環境でのんびりとした時間をお過ごしいただけることでしょう。


3.  セント・ポール大聖堂

$name

千二百年に建てられたセント・ポール大聖堂は、チャーチル卿の国葬やチャールズ皇太子ダイアナ妃の婚礼式が執り行われたロンドンを象徴する歴史的建築です

237段の階段を昇り特徴的なドーム屋根の最上部から眺めるロンドン市内は圧巻です。
また、最上部への途中に位置するウィスパーリング・ギャラリーは、名前の通り100フィート先のひそひそ話まで聞こえるので、ここで秘密の話をするのはお控えくださいね。

4.  ウェストミンスター寺院

$name


5.  フラミンゴ・ランド・テーマパーク・アンド・ズー、ヨークシャー

$name

cc


6. チェシャー動物園

$name

チェシャー動物園は欧州最大規模のオラウータン飼育施設で、また英国の動物園では最大クラスの蝶飼育設備を備えています。

絶滅危機にある動物を含む一万一千種類の動物が飼育されている動物園はもちろん、園芸コンテストでの受賞暦もある広さ110エーカーの庭園ではヒマラヤ・ロック・ガーデン、ミニゴルフ、または動物のフェイスペイントをお楽しみいただけます。


7. ウィンダミア・ボート・クルーズ、ボウネス

$name

湖水地方国立公園内のウインダミア湖はカンブリア地方で一番人気の観光地です。

山々に囲まれた英国最大の湖でのボートクルーズは一年中運行されており、四季折々の景色をお楽しみいただけます。
ぜひ、ウインダミア湖まで癒しを求めにお越しください!


8. ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ、ロンドン

$name

ロンドンの中心地ウエスト・エンドに位置するロイヤル・アカデミー・オブ・アーツは英国で最も歴史ある美術院で、また忙しい都会のオアシス的存在です。アカデミーにはターナーコンスタブルウォーターハウスホックニーなど世界的に有名なな美術家の作品が通常展示されています。

期間限定で開催される展示の入場料金は展示内容により異なりますが、彫刻や絵画など様々なジャンルの美術を鑑賞することが出来ます。

写真: トニー・ヒスゲッティー[CC-BY-2.0],Wikimedia Commons 

9. ストーンヘンジ

$name


英国で最も有名な観光スポットといえば、ユネスコ世界遺産に登録されているストーンヘンジです。

紀元前300年に現れたと推定されていますが、その目的や巨大石の運搬方法はまだ解明されていません。最高50トンもの巨大石を運搬するには600名も必要と考えられますが、目的や運搬方法は現在でも歴史家の間で議論が続いています。

なぜここに巨大石が?!

今のところ100%正解の答えはありませんが、様々な謎が多くの人を魅了しているのでしょう。


10. 国会議事堂とビッグベン

big-ben-new

150年間ロンドンのシンボルとして愛されている時計台のビッグベン。現在は国会議事堂として使用されているウエストミンスター・ホールの豪華建築は、1097年の建立以来たくさんの観光客や市民を虜にしています。

また、女王が国会を訪れる際に使用する控え室や、英国の法改正が議論される貴族院本会議場の見学もお忘れなく。

x