どのパスを購入すべきでしょうか?

PI-Which-Heritage-Pass

イギリス及びスコットランド内には選びきれない程たくさんの訪問箇所があります。弊庁ショップにて販売している歴史・文化遺産に関するパスも複数あり、選ぶのにお困りの方もたくさんいらっしゃることでしょう。イギリス内だけを周遊したい方やウェールズまで足を伸ばしたい方、又はスコットランドだけ滞在予定の方 - 更に数々の城や聖堂を訪問したい方、一人でもご家族との旅行でも、弊庁ショップが用意するパスの比較表にて是非ご検討ください。

ヘリテージ・パス
利用可能
エリアと期間

訪問先数
人気の訪問先
このような方におすすめ
パスの種類

EnglishHeritage

イングリッシュ・ヘリテージ・オーバーシーズ・ビジター・パス

イングランド、
1年を通して*

9日間
または
16日間
100
ヶ所
以上
ストーンヘンジ、ドーバー城、
ケニルワース城
イングランドへの短期間旅行をご計画で、またお城好きな方におすすめ!  大人1名
大人2名
ファミリー
NationalTrust
ナショナル・トラスト・パス
イングランド、ウェールズと北アイルランド
1年を通して*

7日間
または
14日間
300
ヶ所
以上
チャートウェル家、、ストーヘッド、 ワトソン・マナー
300以上の施設から選択が可能で、出来るだけ多くの施設を訪問したい方におすすめです。  大人1名
大人2名
ファミリー
HistoricScotland
ヒストリック・スコットランド・パス
スコットランド
1年を通して

5日間のうち3日 
または
14日間のうち7日
77
ヶ所
エジンバラ城、スターリン城、
アーカート城、
グラスゴー大聖堂
スコットランドの有名また大人気スポットを観光したい方におすすめです。  大人 
子供
割引
ファミリー
NationalTrustScotland
ナショナル・トラスト・スコットランドディスカバー・チケット 


スコットランド
1年を通して

7日間のうち3日
または
14日間のうち7日
または
30日間のうち14日


100
ヶ所
以上
カロデンの戦場フィールド、グレンコー、カレイン城、 バノックバーン、インバユーガーデン
スコットランドへの長期旅行をご計画で、遺跡だけではなく様々な場所を訪れたい方におすすめです。  大人
ファミリー

* パスは1年を通して利用可能ですが、パスで入場可能な施設により冬季は営業していない場合があります。必ず各施設への訪問前に営業期間および時間をご確認ください。

ヘリテージ・パスのメリットは何ですか?

  • お得 - 数ヶ所の施設で当日券を各々購入するよりも入場料が50%以上割引されます
  • 数百ヶ所の英国内の遺跡や人気観光施設にお好きなだけ訪問することが可能です
  • 多くの施設で優先入場が可能です
  • 便利な無料ガイドブックと地図がついてきます

パスの使用方法は?

イングリッシュ・ヘリテージパス、およびナショナル・トラスト・ツーリングパス

パスは初回訪問時に有効化され、連日利用となります。

例: 7日間パスをお持ちの方が、3月3日に有効化した場合、パスは3月9日まで使用出来ます。

ナショナルトラストのスコットランド ディスカバー・チケットとヒストリック・スコットランド・エクスプローラー・パス

パスは特定の期間内の特定の日数のみ有効なパスとなります。 指定の引換所にてパスに交換した日に使用日1日となります。

例: 14日間のうち7日のパスをお持ちの方が、3月5日に有効化した場合、3月5日も利用1日として計算され、また残り6日間を3月18日までに利用する必要があります。
利用日は有効にした日から連続である必要はなく、期間内のお好きな日にご利用いただけます。

詳細は各ヘリテージパスのウェブサイトからご確認ください。

x