英国政府の中枢部、ホワイトホールの中心に位置するバンケティング・ハウスは、17世紀建造物を代表するひとつと言われています。現在も王室の晩餐会や、外国大使館の行事などに利用されているバンケティング・ハウスでは、ルーベンスの天井画やチャールズ一世の処刑台、見事なパラディオ式建築を見学することができます。