ヘルプ

COVID-19 – コロナウイルス

2020年6月23日、首相は、できる限り正常な状態に戻すための政府の計画のステップ3の一環として、コロナウイルス(COVID-19)の規制をさらに緩和することを発表しました。ホスピタリティ部門向けの新しいコロナウイルスの安全なガイダンスは、いくつかの例外を除いて、ビジネスや観光スポットが7月4日からイギリスで再開できることを意味します。ロックダウン中に閉鎖を余儀なくされた観光名所は、社会的距離の措置を講じており、再開する準備をしています。

英国政府はCOVID-19行動計画について発表しました。こちらからアクセスしてください: https://www.gov.uk/government/publications/coronavirus-action-plan/coronavirus-action-plan-a-guide-to-what-you-can-expect-across-the-uk

「旅行前に知っておくこと」ページでは、訪問計画する際に役立つでしょう。

現在の状況を考慮して、弊庁は、お客様が弊庁からのご予約についてご心配なられていることを理解しております。弊庁はこれらの前例のない状況下でキャンセルのお問い合わせを非常に真剣に考慮し、常にお客様への解決策を見つけるよう努めます。

ご予約を後日延期する必要がある場合、弊庁の商品の多くが年間を通じてご利用可能であり有効であるのでご安心ください; ご購入商品の最新の可用性につきましては、下記のよくある質問とそれぞれのアトラクションのウェブサイトを参照ください。

弊庁は英国の法律に準拠していることにご注意ください。尚、この期間、弊庁の通常販売規約は注文に適用されますが、弊庁は各サプライヤーと緊密に連携して、最も適切で合理的な解決策を確立して提供します。

2020年3月15日~2020年9月13日までに適用される規約は以下のよくある質問をご覧ください。 

  • これらのよくある質問は、有効時に英国政府の旅行免除リストに含まれていない国または地域から英国に旅行する人にのみ適用されます。 こちらからリストをご覧ください: https://www.gov.uk/guidance/coronavirus-covid-19-travel-corridors 
  • これらのよくある質問は、2020年3月15日~2020年9月13日までの有効開始日または有効期限のある商品にのみ適用されます。 
  • ご注文が2020年4月1日以降に行われた場合、および/または有効期限が9月13日以降の場合、これらのよくある質問は適用されませんが、そのような問い合わせは案件ごとで調査し検討します。 
  • ご注文の変更に関する最終的な結果は、サプライヤーの柔軟性に直接影響されます。ご不明な点がある場合は、販売規約を参照してください。 


英国のアトラクションはいつまで休業するのでしょうか。

ホスピタリティ部門向けの新しいコロナウイルスの安全なガイダンスは、いくつかの例外を除いて、ビジネスや観光スポットが7月4日からイギリスで再開できることを意味します。ロックダウン中に閉鎖を余儀なくされた観光名所は、社会的距離の措置を講じており、再開する準備をしています。

今年後半に旅行やアトラクションのチケットを予約できますか。

弊庁のサプライヤーは、社会的距離と安全対策を講じることによりゲストのための準備をしており、多くは2020年7月10日から再開することができました。 

各サプライヤーが訪問者の準備ができたら、ウェブサイト全体に予約オプションを追加します。アトラクションが予約可能である場合、それらがオープンであり、可能な限り最高の体験を実現するためのすべての対策が整っていることを確信できます。

「旅行前に知っておくこと」ページは、訪問計画する際に役立つでしょう。

今年後半にチケットを予約しようと思うのですが、通常配達のオプションが選択できません。

コロナウイルスの影響とそれに対処するための対策により、すべての宛先に配達サービスを提供することがますます困難になっています。ますます多くの郵便当局がインバウンドメールを受け入れなくなり、一部の国ではフライトを利用できなくなりました。このため、通常の配送サービスを一時的に停止しております。当面は速達サービスをご利用いただけます。詳細については、カスタマーサービスチームにお問い合わせください。

3月15日~9月13日の間に有効な商品を予約しているのですが、訪問日を変更することは可能でしょうか。

ご購入した商品により異なります。現時点では、サプライヤーと協力して、できる限り多くの柔軟性を提供しています。 

ご注文番号・ご購入日・ご旅行予定日を入力し、お問い合わせページにご記入ください。その後、ご購入した商品の選択肢をお知らせします。

3月15日~9月13日の間に有効な商品を注文しているのですが、返金は可能でしょうか。

ご購入した商品により異なります。現時点では、サプライヤーと協力して、できる限り多くの柔軟性を提供しています。 

各サプライヤーの規約が適用されるため、ご注文番号・ご購入日・ご旅行予定日を入力し、お問い合わせページに記入して頂き、案件毎に対応させて頂きます。

購入したロンドン・トラベルカードの有効期間が3月15日~9月13日で、使用ができずにいるのですが、返金を受け取ることは可能でしょうか。

トラベルカードは、日付と使用者が指定されるため、通常は返金不可とされています。

現在の状況として、2020年3月15日〜2020年9月13日までの有効日を表示するチケットで、現在下記のいずれかを提供できることをお知らせいたします: 

1. 未使用のチケットを弊庁へお送りになり、12ヶ月以内のお客様のリクエストにより新たな日程のトラベルカードに交換致します。 

2. 未使用のチケットを弊庁へ返品し返金を致します。(送料と15%の事務手数料は差し引きます。) 

ご注文番号・ご購入日・ご旅行予定日を入力し、お問い合わせページに記入して頂き、案件毎に対応させて頂きます。 

必要に応じて、情報や指示を返信にてお伝えいたします。

購入したビジター・オイスター・カードの有効期間が3月15日~9月13日で、使用ができずにいるのですが、返金を受け取ることは可能でしょうか。

ビジター・オイスター・カードには、有効期限がありませんので、次回ロンドンを訪れることができるまで、保管しておくことをお勧めいたします。 

ご購入時から14日間以内に未使用のビジター・オイスター・カードを返品すると、全額が返金されます。(送料は差し引きます。) 

ご購入時から14日間後の場合、未使用ビジター・オイスター・カードを弊庁へ返品の際に、返金を提供できます。(送料と5%の事務手数料を差し引きます。) 

 残高の払い戻しが可能なその他の方法: 

  • 地下鉄駅のチケット販売機にて返金
  • ビジター・センターにて返金
  • 郵便にて返金 

ご注文番号・ご購入日・ご旅行予定日を入力し、お問い合わせページに記入して頂き、案件毎に対応させて頂きます。

必要に応じて、情報や指示を返信にてお伝えいたします。 

購入したブリットレイル・チケットの有効期間が3月15日~9月13日で、使用ができずにいるのですが、返金を受け取ることは可能でしょうか。

ブリットレイル・チケットは、日付と使用者が指定されるため、通常は返金不可とされています。 

 現在の状況では、有効期間にお客様の国や地域が英国政府の旅行免除リストに記載されていない際には、3月15日~9月13日までの有効開始日が表示されているチケットには、下記のオプションを提供できることをお知らせいたします: 

1.(勧告)ブリットレイル・パスは、開始日から11ヶ月以内ならば有効できることをご存知ないと思われますが、状況が許す場合には、使用できるように保持しておくことをお勧めします。 

 2. 2020年3月15日〜2020年9月13日までの有効日の未使用チケットに関しましては、送料と事務手数料の15%を差し引いた額の返金を提供することができます。  

ご注文番号・ご購入日・ご旅行予定日を入力し、お問い合わせページに記入して頂き、案件毎に対応させて頂きます。

購入したEチケットの有効期間が3月15日~9月13日で、使用ができずにいるのですが、返金を受け取ることは可能でしょうか。

現在の状況では、有効な時点でお客様の国または地域が英国政府の旅行免除リストに記載されていない場合、有効開始日が3月15日〜9月13日間で表示するeチケットに次のオプションを提供できることをお知らせいたします。: 

1. (勧告)弊庁は、Eチケットを保持することを提案することができます。 (再予約の場合、ご希望の訪問日の空き状況に基づいてチケットが発行されます。) 

2.  これらの商品は、返金不可と記載されていますが、現状では、各サプライヤーと連絡を取り、現在の旅行制限に照らして通常厳格なキャンセルポリシーを緩和することを期待しています。 

各サプライヤーの規約が適用されるため、ご注文番号・ご購入日・ご旅行予定日を入力し、お問い合わせページに記入して頂き、案件毎に対応させて頂きます。

使用していない2020年9月13日前に期限切れのEバウチャーがあるのですが、延長できますか。

各サプライヤーの規約が適用されるため、ご注文番号とお客様の状況に関してできるだけ多くの情報を提供するお問い合わせページに記入していただき、案件ごとで対応させていただきます。 

2020年9月13日までに有効期限が切れるeバウチャーをお持ちで、お住まいの国または地域が英国政府の旅行免除リストに記載されていない場合は、 eバウチャーの有効期限を延長します。

2020年9月13日からの国と地域の免除リストの更新

英国政府は、これらの国および地域の状況を引き続き見直します。悪化した場合、自己隔離の条件を再導入することをためらうことはありません。

旅行者は常に最新のFCO旅行アドバイスを確認する必要があります。旅行のアドバイスには、その国または地域への訪問者のために実施されている健康対策に関する情報が含まれています。これらには、コロナウイルスの自己隔離、検疫、または検査を受ける条件、または入国制限さえ含まれます。 

コロナウイルスの症状がある場合は旅行しないでください。 

旅行中に症状が出た場合は、スタッフまたはスタッフに伝えてください。

9月13日以降に訪問のチケットを予約しましたが、返金はできますか。

弊庁は、お客様が英国の経験と商品をお楽しみになることを楽しみにしています。 

旅行についてのアドバイスは頻繁に変更されるため、団体組織やアトラクションの公式ウェブサイトを確認して、最新の営業時間や実施されている対策について確認することをお勧めします。 

現在、9月13日までの予約の訪問者を優先しており、その日付以降の問い合わせには案件ごとで対応します。 

有効な時点で、お住まいの国または地域が英国政府の旅行免除リストに記載されていない場合は、ご注文番号と可能な限り多くの状況に関する情報を記入し、お問い合わせページからご連絡ください。案件ごとに応じて対応いたします。

いつ返金されるのか教えて頂けますでしょうか。

3月15日から9月13日までの有効日の予約の確認済みの返金はすべて処理されています。できる限り迅速に対応させていただきます。処理が完了し、口座に入金されるまでには20営業日ほどかかる場合がありますので、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

この期間を過ぎてもお支払いを受け取っていない場合には、弊庁から送信された最後のメールに返信し、弊庁はフォローアップします。

予約時に現地通貨で請求された金額と返金された金額に差があるのはなぜですか。

当サイトでのご注文は英国ポンドで会計され、現地通貨に返金されるご注文は、その時の対応する為替レートで行われるため変動する場合があります。弊庁は常に英国ポンドで購入した商品を英国ポンドで返金しますが、残念ながら、これがお客様の現地通貨口座に払い戻されている場合、現時点での為替レートに影響を与えることはできません。

チケットを購入した際に使用したカードが使用期限切れ、もしくは口座が閉鎖しました。返金はどうなりますか。

すべての払い戻しは自動的に元の支払いカードに戻されます。カードの有効期限が切れているか、口座を閉鎖した場合、同じ銀行で別のアカウントが開かれたか、切り替えサービスが実施された場合でも、払い戻しは処理されます。ただし、お金が口座に入金されるまでにはさらに時間がかかる場合があります。払い戻しが処理されてから少なくとも14日間お待ちください。この時間は、銀行またはカード提供会社によって異なります。

払い戻しの一部しか戻っていません。全額返金されますか。

追加のチケットを購入した場合、または既存の予約に変更を加えた場合、カードまたは口座に払い戻されると、異なる金額が別の取引として表示されます。払い戻しの確認を受け取ってから14日経過しても正しい金額が届かない場合は、お問い合わせください。

こちらに記載されていない質問については、どのようにお問い合わせをすれば宜しいですか。

弊庁のお問い合わせページからお問い合わせください。弊庁は、数多くのお問い合わせに対応していることにご配慮のほどお願いいたします。カスタマーサービスチームのメンバーはできる限り早く対応を進めていますが、対応の遅れが生じていますことをご了承ください。弊庁のスタッフの健康のために、弊庁はロンドンのオフィスを閉鎖し、チームは在宅勤務をして弊庁のグローバルな顧客基盤をサポートすることを決定しました。その結果、お電話でのお問い合わせを受け付けることができなくなりました。

私は英国に旅行しますが、14日間隔離する必要があります。私の購入商品がこの期間のみ有効である場合、返金を受けることはできますか?

各サプライヤーの規約が適用されるため、お客様のご注文番号・最初の購入日・予定されている旅行日をお問い合わせページから記入し、案件ごとで対応させていただきます。 

現在、7月4日までの予約をしている訪問者を優先していますので、今しばらくお待ちください。これにより後の日付のお問い合わせには、案件ごとで可能な限り迅速に対応いたします。 

英国政府は、国と地域の免除リストを公開しています。

2020年7月10日から、過去14日間に他の国または地域を訪問または立ち寄った場合を除き、指定された国および地域から到着する乗客は、イングランドへの到着時に自己隔離する必要はありません。

x