ロンドン中心部から西へ少し移動するだけで忙しい都会からのどかな景色に移り変わる魅力的なイギリス。そこには壮大なウィンザー城がそびえたちます。エリザベス女王の公邸の一つであるウィンザー城は、現在も週末を主に使われている居城として、900年にわたる王室の世界と歴史、城内の芸術さえも今に伝えます

  • 貴重な歴史上の美術品で飾られ、現在も国家的行事に使用されている城の豪華なステートアパートメント(公式諸間)は必見です。
  • ヘンリー8世および3番目の妻であるジェーン・セイモアを含む、10人の君主および多くの貴族の埋葬地がセント・ジョージズ礼拝堂の内部にあります。
  •   メアリー女王の信じられないほど複雑なドール・ハウスをお見逃しなく - 特徴はウィンザー宮殿から本当の備品と器具のミニチュア・レプリカを完璧に複製しました。
  • eバウチャーは購入日より1年間有効で事前予約は必要ありません
  • 夏季に訪問する方には有名な衛兵交替式を楽しむことができます

日本語オーディオガイドツアー

270度のパノラマスクリーンにて公開される無料の映画展示とツアーの利用も可能

英国政府観光庁ショップで購入するメリットは?

  • 英国政府観光庁オンラインショップでチケットを事前購入し、並ぶ手間と時間を省きましょう。
  • 日付指定のないオープン・バウチャーなのでいつでも利用が可能

ご注意:ステート・アパートメントの閉館がご訪問に影響を与える場合があります。「施設情報」タブで詳細をご確認ください。